読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アポジーのアジア夜遊び記

タイ、ミャンマーなど東南アジアでの夜遊びをメインに、観光スポット、レストランや交通などに関する情報もお届けします。

第6回タイ バンコク編 (14) フラマ シーロム ホテル レビュー

サワディーカップ!

タニヤ通いの頻度が多くなってきたので、ホテルをスクンビットからチョンノンシーへ移動。
滞在先をフラマ シーロム ホテル(Furama Silom Hotel Bangkok)としたのでレポートします。

立地はBTSチョンノンシー駅から徒歩約5分のシーロム通り沿いにある。
タニヤへは徒歩10分ほど。チャオプラヤ川のボート拠点となるBTSサパーンタクシン駅までは徒歩15分ほど。
ホテル周辺にはこれといったレストラン等はないが、右に左に少し歩けばたくさんのレストランや市場などがあり楽しめる。
丁度、賑わっている界隈の中央にポツンと建っている感じです。

予約した部屋は最安値のスーペリアだったが、通された部屋は18階のデラックスルーム。
バスルームがガラス張りで部屋から丸見えだ。
よくあるバスルームにガラス窓があるタイプではなく、部屋に面する2面が全てガラス張りとなるエロエロMAXな部屋だ。
早めのチェックインと元気な挨拶が功を奏したのだろうか。

f:id:asianight55555:20170502131030j:plain


お値段は\7,000弱/1泊と少々高い時に予約してしまったけど、通常はもう千円ほどは安いと思う。
また朝食付きの値段なのでコスパは高い。
ただアポジーは不覚にも朝食無しだと思っていて朝食を一回も食べずにチェックアウトしてしまった。5泊もしたのに・・・。

建物は少々古いと思われるが、そんなことを感じさせないほどきちんとメンテナンスされているようだ。
部屋も良く見れば傷や汚れがあるが意識しなければ問題ないし、むしろなかなかに綺麗だと思うことだろう。
レセプションを含めスタッフの対応もしっかりしていて挨拶もしてくれる。
ロビーも広く絨毯敷きだった。スーツケースは転がしずらいけど。
エレベータは全部で3機。内2機は外が見えるタイプ。
20階建てなのでなかなかの眺めだ。

f:id:asianight55555:20170502131053j:plain

Good

・スタッフの対応がいい。もちろんタイ基準ではあるけど。
・部屋がきれいで広い。よく見ると汚れも目立つが問題なし。
・周りに高い建物がないので眺望がいい。
 ただしベランダにでるのが安全上の理由から禁止となっているのが残念だった。

f:id:asianight55555:20170502131716j:plain

・プールが屋上の20Fにあり眺望がいい上に開放感がはんぱない上に大きさも十分だ。
 難点はパラソルが少なく日光を遮るものがあまりないことぐらい。

f:id:asianight55555:20170502131543j:plain

・シャワールームに腰掛けられるスペースがあり座って体を洗えるので楽。
・小物が充実していて、栓抜き、ホッチキス、付箋紙、ハサミ、アイロンなどなどが備わっている。
・ベットはキングサイズで2人で寝てもゆったり。
・豪華なガラス張りのバスタブはリゾート気分に浸れる。
 部屋は西向きなので夕日を見ながらバスタブに浸かりビールを飲みというなかなかに贅沢なことができますね。

f:id:asianight55555:20170502131319j:plain

f:id:asianight55555:20170502131635j:plain

・コンセントはベット脇、ミニバー、デスク等にあり便利。ただしテレビ下のテーブルに無いのは残念。
・厚手のバスタオルが備えられている。
 このクラスのホテルではワンランク下の薄手のものが主流なので気持ちいい。
 もちろんバスローブも備わっている。
・ゆったりとしたチェアーが備え付けられた机にソファーまで完備。

f:id:asianight55555:20170502132042j:plain

f:id:asianight55555:20170502132046j:plain

Bad

・ハンガーがクロゼット固定式。

f:id:asianight55555:20170502131338j:plain

・部屋の照明が暗め。バスルームも暗め。

f:id:asianight55555:20170502131300j:plain

・エアコンのリモコンがない。ただスイッチがベット脇なのでそれほど不便ではない。
・シャワーの湯量はもう少しほしい。湯温は十分。
・wi-fiがたまに途切れる。
 ここのホテルが特筆悪いわけではないけど不満なことは不満。
・カードキーの接触が悪く数10回通してようやく開錠されることも。
 なかなか開かず連れ込んだ嬢がほんとうにここなのかと心配そうに声をかけてきたことも。

欠点が少なく4星ホテルとして十分に満足のいく素晴らしいホテルだと思う。
なんちゃって4星ホテルが多い中、このホテルは正真正銘の4星ホテルといった感じだ。
問題はチョンノンシーというマイナーな立地をどうみるかだと思う。
確かにスクンビットのような華やかさやエロさはないけど、むしろそんな喧騒から少し離れたいけど寂しいのもいやだという丁度良い場所だ。
ホテルの向かいにはセブンもあるし、ほんの少し歩けばレストランやスーパーもあるので生活に不便を感じることは無い。
アポジーには少々予算オーバーのホテルだけど是非また利用したい。


肝心のJFだけど、もちろんJFなし。更にIDチェックもない。
入口を入るとすぐ左手にエレベーターがあるので、他人の目に留まりにくいのもいい。
もちろん、ホテルスタッフに見られてもIDチェック等はない。
レセプションでIDを預かってくれるかは試してないのでわからないが、恐らく問題ないだろう。