読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アポジーのアジア夜遊び記

タイ、ミャンマーなど東南アジアでの夜遊びをメインに、観光スポット、レストランや交通などに関する情報もお届けします。

第6回タイ バンコク編 (9) タニヤ 牛野屋 トマトヌードル

サワディーカップ!

タニヤ通りから1本お隣の路地にある牛野屋(ぎゅうのや)とトマトヌードルを食レポしてみたい。

f:id:asianight55555:20170425152859j:plain

タニヤへ来た方ならおわかりかと思うが、タニヤ通の途中にある遮断機の先右手にある。
両店とも横に長い一列のカウンターがあるだけのシンプルな店構え。
中に入ると外見から想像するうよりも清潔。たまにハエが飛んでる程度。

まずは牛野屋。似たような名前の牛丼屋があるが関連はないようだ。
メニューはこちら。若干高いかなしれないが(バンコクにある)吉野屋よりは安い。

f:id:asianight55555:20170425152930j:plain

写真ではつぶれてしっているかもしれないが牛丼170B、豚丼110B、味噌汁20B也。やはりタイの牛は高い。

迷わず最安値の豚丼をオーダー。もちろん「ブタドン」で通じる。
並は「タマダー(ธรรมดา)」、大盛は「ピセー(พิเศษ)」。こちらも「ナミ」、「オオモリ」で通じる。
さて肝心の豚丼のお味。これがかなりの旨さでびっくり。
日本で食べる豚丼と比べてもはりあえる。いや、こちらの方が旨いかもしれない。
ドンムアン空港にもあるけど、あちらはぼったくり空港価格なので注意。

次はトマトヌードル。
牛野屋のお隣にあり、恐らく姉妹店。
注文はもちろんトマトヌードル。

f:id:asianight55555:20170425153001j:plain

食してみるとさっぱりしていてかなり旨い。
日本でもたまにトマトラーメンを見かけるけど、それと比較しても全く遜色なし。
こちらの店はメニューが豊富でトマトヌードルの他にも様々なラーメンやカレーを扱っている。

両店ともにタニヤ嬢以外のタイ人も多く利用していた。
この値段はタイ人にとっては若干高いだろうから、彼等にとってもやはり結構うまいのであろう。

手軽においしく食べれるので、お相手がなかなか見つからないときの気分転換にでもどうぞ。
ちなみに、お水は無料です。