読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アポジーのアジア夜遊び記

タイ、ミャンマーなど東南アジアでの夜遊びをメインに、観光スポット、レストランや交通などに関する情報もお届けします。

第6回タイ バンコク編 (7) ガイトーン プラトゥーナム店vs渋谷店

サワディーカップ!

カオマンガイの超有名店「ガイトーン プラトゥーナム店」へ行って来ました。
これまで渋谷にあるTokyo店は幾度か行ったことがあるけど本店は初となります。

場所はこちら。伊勢丹を北上して川を越え、大きな交差点を右へ行くと行列が並んでるのですぐ目に付くと思います。
店のシンボルでもあるピンクの看板はそれほど目立たないので、これを目当てに探すと見つけづらいかも。

BTSチットロム駅から行くと人ごみの中を10分以上歩くのでボートで行くのが一番楽かな。

店はいつもいっぱいで並ぶのは必須。
でもご心配なく回転がいいので5~10分も待てば席へ案内されます。
列に並ぶと案内係りがきて何人か聞いてき、席に隙間なく客を割り当てていきます。
少人数だと間違いなく相席になります。

客の1/3程度は日本人。あとはタイ人1/3、アジア系1/3といったところでしょうか。
ファランはほとんど見かけません。
アポジーの4人卓は全て日本人でした(笑
また、店内は風通しがいいのでさほど暑くないし、ハエもいなかったので綺麗じゃないけど衛生面はいい。

f:id:asianight55555:20170424130119j:plain


コーラとカオマンガイを頼み、待つこと数分・・・コーラがこない。
再度、催促してようやく到着。まあ、店員の愛想はタイにしてはいいほうかな。
ちなみにタイ人の愛想は概ね男性の方がいい感じの方が多く、女性はむすっとしている上にまず一度に二つのことをさばくことができない。
なので、店員に声を掛けるときは男性スタッフにするのが吉。

到着したカオマンガイはこちら。

f:id:asianight55555:20170424130114j:plain


いやはやシンプルですな。量も少ない。
向かいの日本人が「10秒でたべちゃうな」とこぼしていた。
味はまあまあかな。でも有名店になるほどではないかな。
スープのほうも見ての通りで具材はなし。
旨いけど、これまでスープがまずい店にあたったことがない。

お値段は40B也。コーラ10B也。
これは安い!人気の秘密は値段だったのかと合点。
ゆっくりしたつもりだったけど滞在時間約15分。客の回転がいいわけだ。

こちらの写真がTokyo店(渋谷)のカオマンガイ。

f:id:asianight55555:20170424130140j:plain

お味は本店とほとんど同じに思える。
パクチー食べ放題だけどお値段は\800ほどするのでご注意を。


せっかくプラトゥーナムまで来たのだからついでに近隣のおすすめスポットも。
まずはプラトゥーナム マーケット。見てまわるだけでも楽しいですね。意外と掘り出し物が見つかるかも。

f:id:asianight55555:20170424130131j:plain

お向かいのプラチナム ファッション モールは人ごみがいやでなければどうぞ。
また、少し足を伸ばせばバンコクでも一二を争う高レートの両替商SIA MONEY EXCHANGEもあるので、ついでにバーツを調達しておこう。