読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アポジーのアジア夜遊び記

タイ、ミャンマーなど東南アジアでの夜遊びをメインに、観光スポット、レストランや交通などに関する情報もお届けします。

第5回タイ バンコク編 (5) タニヤの連れ出しNG

サワディーカップ!

ようやく戻ってきました。久々のタニヤ。

f:id:asianight55555:20170319192433j:plain
鼻息も荒く通りに並ぶかわいい嬢を物色。
ポジーは店の中に入ってから選ぶと妥協してしまうことがままあるので、できるだけ通りに並ぶ嬢を見て良さそうな子がいるときだけ入るようにしてます。

この日、最初に目についたのはニューオーキッドクラブのM。20歳。顔、スタイル文句なしなうえに聞き上手。
しかし、連れ出し不可。エロい客も嫌いと先制パンチを打たれ、チ○チ○はおろかタッチもできず肩に手を掛けるのが精一杯の固さ。
完全に警戒されてる。
かなり好みだったので残念だけど仕方ない。

ちなみに、ニューオーキッドはバッジが青はロング可、赤はショートまで、バッジ無しは連れ出し不可となってます。他店も同じバッジシステムが多い。ただ、相性次第で(嬢の好み?)、どうとでも変えられてしまう。特にこの店は顕著な気がするが・・・

さてさて、こうしているうちにもいい嬢はどんどん持ち帰られてしまうので、さっさと退店。次を探さなければ!

ラッキーなことにすぐに見つかりました。
クラブゆきのC。20歳。少々天真爛漫な性格だけど可愛らしいし、よく懐いてくる。
そして、前職はなんとエロマッサージ嬢!店の広告にもしっかり露出していた。
これには、アポジーのエロ妄想が全開となったが、気付かれぬよう平静を装う。
しかし、そんなアポジーに警戒したのかショートならOKだけどロングはNGと衝撃の告知。
だいぶ迷ったけど、ロング派のアポジーは残念ながら見送ることとした。

またまた、タニヤを徘徊するが、めぼしい嬢はおらず、あきらめてBTSでホテルのあるナナまで移動。
最後にもう一軒とナナプラザのツイスターバーへ入店。
好みのエロ嬢にたっぷりセクハラしタニヤの憂さを晴らす!
嬢ものりのり。もちろんドリンクたっぷりのまれたけど。

ちなみに持ち帰れる?と聞くと、ショートならいいよだと。
今日は厄日だ!さっさと寝よう。