読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アポジーのアジア夜遊び記

タイ、ミャンマーなど東南アジアでの夜遊びをメインに、昼の遊びも織り交ぜて楽しく書いていきます。

第5回タイ パタヤ編 (10) SuperGirls新人をロングPB

GOGO BAR パタヤ タイ

サワディーカップ!

パタヤに来たその夜SuperGirlsに入店。
同店はトップレス組と着衣組の交代制だが、トップレス組の中に恥ずかしそうに踊る嬢を発見。
顔もかわいらしくなんといってもスタイルが好み。すらっとしているが痩せているわけでもない。
しかし、目で合図を送るも無視されてしまう。
相性悪いのかなと諦めかけたが、前を通りがかった際に呼び止めて少し話してみた。
すると、嫌われていた訳ではなさそう。本人いわく、かなりの恥ずかしがり屋とのことだ。と話す嬢の姿はトップレスなのだが・・・
顔を合わせると必ず手で鼻と口を隠す。乳は出したまま。
名前はN。歳は21だがかなりの童顔だ。

しばらくすると、ぶさいくな先輩嬢からダンスするように言われ行ってしまった。気が利かない先輩だ。
途中で戻って来るものと思ったが、先輩嬢はさっさとダンスをやめるがNはいつまで経っても踊っている。
移動の疲れもあってその日は、そそくさと退店。

気になっていたので、数日後に再び来店するもNはいなかった。粘り強いアポジーは更に数日後に来店。また、いない。がっかりしていると私服のNが前を通り過ぎる。忘れ物でもしたのだろうか、すぐに出て行ってしまった。
まだ九時て早々にPBとは人気嬢なのだろうか?

ここまで焦らされるとPBしたくてしょうがない。だが、アポジーに残された時間はあと一晩だけだった。

パタヤ最後の夜、8時過ぎに入店。目指すはNのみ。しかし、Nの姿はなかった。途方に暮れるアポジー
しかし、天はわれを見放さなかった。遅れてきたNが慌ててはいってきた。この時のアポジーの笑みは相当薄気味悪かったことだろう。

ママさんも加わってPB交渉へ。ロングのお値段は驚きのトータル6600B。時間も早いので一切のディスカウントはなし。ちなみに提示された価格は
 PB S:800、L:1600(24.00以降は800)
 チップ S:3000、L:5000
さすが、WSの一級店だ。
ここまで焦らされていなかったら、PB見送っていたことだろうが、さくっとロングでOK
飲み代はHappyHourなんで240B。ママからのチップ要求もなく助かった。

おててつないで退店。ソンテウ乗ってSoi10へ。
何食べたいと聞くと、屋台でいいと。優しい子だ。PB交渉をみてて何かを悟ってくれたのだろう。
屋台で買い物しお金払おうとすると、いいよ私が払うからとさっさと支払いを済ましてくれた。
何か申し訳ない。

部屋でビール片手に屋台飯をつっつく。
少し散歩したり、テレビ見たりごくごく普通のカップルのように過ごす。
夜の営みもお互いにかるくせめあう。
なんか、ずいぶん長く付き合っている彼女のようだった。

恥ずかしいと写真はNGでしたが、後ろ姿だけねと最後に一枚だけ。

f:id:asianight55555:20170314030716j:plain