読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アポジーのアジア夜遊び記

タイ、ミャンマーなど東南アジアでの夜遊びをメインに、観光スポット、レストランや交通などに関する情報もお届けします。

第4回タイ バンコク編 (6) BOSSマッサージ

サワディー カップ!

バンコクでの昼間遊びはMP、ブロージョブバー、マッサージあたりでしょうか。
ポジーはエロマッサージが一押しです。
ナタリー無き現在、MPで好みの嬢を探すには数件回ることになり、場所もそれなりに点在しているので疲れる。
エロマッサージはプロンポン周辺に集中してるので、さくっと回れるし、店頭に座っている嬢を見て回れるのも楽しい。料金も似たり寄ったりなのでお財布の心配をせずに選べる。
まー、マッサージに関してはあまり期待できないけど、入店して薬(ED)飲むと、ことが始まるころ丁度いい感じになるんで。

今回はSoi24/1にあるBOSSマッサージへ入店。
BOSSマッサージのママは柔らかい感じ気さくで好感が持てる。最初は写真を見せてくれるが、迷っていると並ばせようかと提案してくれる。
表にいるんでガラス越しに丸見えだし、嬢がちょくちょく熱い視線を送ってくるんで顔のチェックは問題なし。
スタイルをみっちりチェックしたければ並んでもらえばよし。
暇なんで時間は2時間をオーダー。料金表にはないけどOKとのこと。100B上乗せで2,500B也。

お相手は凛々しく優しそうなKちゃん。年は23だったかな?失念した。
スタイルの方は、おっぱいはほんの少しだけ垂れているが、Dカップはありそうでなおかつ柔らかそう。お尻もかわいく完全にアポジーの好み。

 

トイレでお薬飲んでお部屋へ。
お部屋は通常のシャワールームをオーダーしたが、ベッドはセミダブルかクイーンくらいで部屋も広い。

f:id:asianight55555:20170215213959j:plain


シャワーを浴びてマッサージ。半分くすぐったい感じだけど念入りに。そして仰向けになる。
さーお楽しみの始まりー。と期待したが、いちもつを刺激してこない。ひたすら通常マッサージ。焦らされてるのか?
暫くすると、ニコニコしながら抱きついてきた。
どれだけ我慢させるんだ。ずーっと抱きたくてうずうずしてたぜ。

何度も体位を変え、たっぷりと濃厚なエッチを堪能。
なかでも、ベッド横の鏡に全身が映るようにKを寝かせ、スタイルのいい体を見ながら後ろから攻める行為は興奮度MAX。
ジャップ ノム ソーン ムー(จับนมสองมือ)(両手でおっぱいを掴む)状態で昇天。大満足だった。

写真を撮ると恥ずかしそうにはにかむ。

f:id:asianight55555:20170215214245j:plain


おっぱいを褒めると、少しだけ増しているとのこと。柔らかく完全なオリジナルだと思っていた。
言わなければ絶対わからないレベルだった。

帰り際ロビーでKのプロファイル写真にコメントを書いて退店。
他の子のプロファイルもちらっと見たが、全て日本語でした。

あれ、フェラなかったなー。まっいいか。